トレーニング, 方法,

人ごとではないがスクワットで今から筋萎縮を予防しよう

冒頭から恐怖心を煽っていますが、僕も56歳になって気が付いたことがあります。脚の筋量がかなり減っているのです。特に大腿四頭筋がです。タニタの体脂肪計で測ってみると過去のデータを比べて ...

トレーニング, 方法,

脚を構成する筋肉は体の中で一番大きい

書き始めから驚かれたと思いますが、体全体をバルクアップさせる近道が脚のトレーニングなんです。常日頃から肉体改造に励むトレーニーの初級者の人が望むことは、張り裂けそうな胸や太い上腕だと思います。僕も良 ...

トレーニング, 方法

体をバルクアップするために心がける事のまとめ4つ
にも書きましたが筋肥大を追求するのに欠かせない筋形質を増やすことについて引き続き書いてみます。

筋形質を増やすことが安全に筋肥大につながる理由

  ...

トレーニング, 方法,

筋肥大は筋力増強も必要になるというジレンマ

多くのトレーニーの皆さんはベンチプレスと聞いただけでやる気が起こるのでは無いでしょうか。ワークアウトの大半を胸のエクスサイズに費やしている方が大半です。たくましく盛り上がった胸筋はあこがれの的 ...

トレーニング, 方法, 背中,

なぜグッドモーニングなのか

グッドモーニングというワークアウトをご存知だろうか?読んで字のごとくバーベルを担いで、まるで挨拶をするように状態を前へ倒す動きから来ているのでしょう。脚のワークアウトで高重量のスクワットやレッグプレスをされて ...

トレーニング, 方法

ピリオダイゼーションの疑問を検証

かつて、多くのボディビルダーが実践していた線形ピリオダイゼーションですが、最近では非線形(波状)ピリオダイゼーションが主流になっています。
しかし、筋量増加効果について、この2つのピリ

トレーニング, 方法

筋トレ法の5×5法(5×5Method)とは

最も古く考案されたもので、ボディビルの歴史を遡ることになります。レグ・パークがキャリアをとうして実施していた方法と同じシステムであり、アーノルド・シュワルツェネッガーが頭角を現した

トレーニング, 方法

波状ピリオダイゼーション(Undulating Periodization) 法

トレーニングに打込む人は誰でもが、何かを「変えていく」必要性あると言うでしょう。
だが問題は、それをどの程度の期間で行うかと言う点です。