2014/03/26トレーニング, 日記

高齢者のワークアウト

筋トレはワークアウト時間の累積で効果が出るのでは無い

長い間のご無沙汰でした。1月の末にOTS(オーバートレーニング症候群)になりこの2ヶ月間、色々と考えさせられました。10月からのオフシーズンに筋量を何とか増やそうとカロリーコントロー ...

2014/01/27トレーニング, 方法,

オーバートレーニング症候群

弱点部位の肩(三角筋後部)を克服する為にオーバートレーニング症候群に?

弱点部位は誰にでもあるものです。克服する為のアプローチは沢山あると思われます。今回、僕がとった方法はあえてオーバートレーニング寸前まで持っていき、筋肉にショックを与 ...

2014/01/21トレーニング, 方法

プロボディビルダーのパクルスキー

筋肉のバルクアップ(筋肥大)を目指すなら理論も大事

バルクアップを目指してジムに通うのは我々トレーニーの宿命です。週に何回も来て。歯を食いしばりながら筋トレに励んでいても筋肉の量はなかなか増えなくて皆さんお悩みの様です。僕の40分ワーク ...

2014/01/11日記

筋肥大の為のアプローチのピリオダイゼーション

筋肥大は永遠のテーマ。だからやるしかない!

本格的に筋トレ(ウエイトトレーニング)を再開してはや、1年と3ヶ月が過ぎました。途中、右ひじのけがにも悩まされましたが何とか継続が出来ました。年齢からして週5〜6回という無茶なスケジュールもこ ...

2013/11/14トレーニング, 方法

EZバーカール

セミストレッチ静的収縮とは

筋肥大を効果的に行うには筋原線維を刺激する高重量トレーニングや最近注目を浴びている筋膜を伸ばして筋肉を成長させる筋膜ストレッチトレーニング(FST-7)等、色々なやり方があります。どれが正しいとかは

2013/11/13トレーニング, 日記

梅田のゴールドジム

中途半端なトレーニーがいないゴールドジムはやっぱり凄かった!

最近、投稿をさぼっているgijoegallianoです。といっても大好きな筋トレは仕事以上に頑張っています。

右肘を痛めて、思う様にトレーニングが出来ず、そのせい ...

2013/10/24トレーニング, 方法,

スクワット

スクワットが膝に悪いという迷信

スクワットはウエイトトレーニングのビッグ3の1つです。直立した状態から膝関節の屈曲・伸展を繰り返す運動で背中をはじめ下半身、特に大腿四頭筋、下腿三頭筋、大臀筋、中臀筋などの筋力アップや筋肥大に大きな効果を ...

2013/10/08トレーニング, 方法

腕のトレーニング

故ウイダー氏は筋肉の成長を促す数々の方法をウイダートレーニング原則として残してくれました。今回はその中の1つ、「テンション継続法」について学んでみましょう。

ウイダー理論のテンション継続法

僕が解釈しているウイダー理論の「テ ...