筋肉ナビ    40分ワークアウト

ビギナーから中級者のためのウエイトトレーニング解説

© 筋肉ナビ    40分ワークアウト All rights reserved.

トンカット•アリのサプリの写真

20135/20

トンカット・アリ TONGKAT ALI

トンカット•アリのサプリの写真

熱帯雨林に生育する植物で、マレーシアジンセン、ユーリコマ・ロンギフォリア・ジャックとも呼ばれている。
ライディッヒ細胞(睾丸でコレステロールをテストステロンに変換する特殊な細胞)を刺激することにより、テストステロンの生成を直接的に高める作用があるとみられる。また、血中のテストステロンを遊離させる働きも持つとみられる。
テストステロンは通常、性ホルモン結合グロブリンといわれるキャリア(運搬)たんぱく質と結びついいた形で血液中を循環している。性ホルモン結合グロブリンと結びついたテストステロンは血中により長くとどまることができるが、マ・ロンギフォリア・ジャックは性ホルモン結合グロブリンからテストステロンを分離して筋細胞に入り込む量を増やし、成長を引き出すために役立つと考えられている。
ユーリコマ・ロンギフォリア・ジャック抽出物を5%含む製品を求めるようにしよう。

200mg〜300mgを1日2〜3回摂取。

  • トンカット・アリ TONGKAT ALI はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントは利用できません。
トレーニングに大切な食事

20152/4

筋トレに大事な栄養学を竹並恵里先生に学んでみる

筋肥大にだけ特化した栄養だけでは未来が無いのでは! 今回は僕の1番の愛読書である『トレーニングマガジン』で毎回連載されていた管理栄養士、健…

バーベルカール

筋肥大にチーティングを取り入れてみよう

チーテイングというとトレーニング経験者の方なら聞いた事のある言葉と思います。チーティングにも良いチーティングと悪いチーテ…

パンプアップした肉体

201410/29

パンプアップから未来の自分の姿を想像できる!

パンプアップとは トレーニングの経験者である皆さんはパンプアップによる血管の隆起や筋肉の張った自分の姿にうっとりとしたことがあると思います…

木澤選手

筋肥大の為の肩のトレーニングをもう一度おさらいしてみます。(その2)木澤大祐選手編

肩のトレーニングほど個人でフォームの違いがある部位は無い 前回に高梨圭祐選手の肩のトレーニングについて書きまし…

高梨選手

筋肥大の為の肩のトレーニングをもう一度おさらいしてみます。(その1)高梨圭祐選手編

有名なビルダー選手の肩のトレーニング方法や考え方を調べてみました。 皆さんも肩のトレーニングでは思ったように発達しなくてお悩みの方は多…

ページ上部へ戻る